今日は「塩の日」…

戦国時代、塩の供給を絶たれて困っていた武田信玄に、当時の敵将上杉謙信が塩を
送ったという言い伝えから制定されたといわれているそうな。
底冷えのする秋田県南内陸部でも、主要道路にはこれぞとばかりの「凍結防止用塩」が
まき散らされております。
冬季間、雪の降る所へお出かけの際は、帰ったら必ず下回りも含め十分な洗車を
心掛けましょう。
春になって、愛車の赤サビの発生で思わぬ出費に顔が赤くならないように…。

PS 低血圧の愛妻は味噌汁も含め高血圧の私を目の前に、毎日、高塩分の料理の数々を
提供してくれます。

関連記事

  1. 雨降りと分かっていても…

  2. 大曲の夜は更けて…

  3. 一人「恵方巻」…

  4. 水戸市の親父さんに

  5. 嵐の前の静けさ…

  6. 遠隔操作 すごいですねぇ~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。