今日は大寒…

一年で一番寒いこと言われるこの大寒の時期、通勤途上の温度計は
零下8℃を表示しておりました秋田県南内陸部の朝です。
しっかり放射冷却で冷やされた奥羽山脈の稜線を北に辿っていくと
和賀山塊や遠くに秋田駒ケ岳も確認することができました。
この寒い、辛い時期が無ければ、ニッコウキスゲ、コマクサ、チングルマ
等々の大群落を初夏の時期に見ることができないわけでありますが
すでに夏山山行に思いを馳せているのは私だけでしょうか。

PS 我が家の愛娘は愛車の燃料ゲージが1/3を切った途端、私に
愛想を振りまき、クレジットカードを拝借していきます。

関連記事

  1. 「暴風雪警報」は何処へ…

  2. この度はOKのはず…

  3. じわじわと武者震いが…

  4. 南アルプス山行3日目…

  5. 鬼?の居ぬ間に…

  6. ダイネットもこんな感じに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。