じわじわと武者震いが…

今朝の最低気温が氷点下11度を記録し、今季2番目となる寒い
朝を迎えた秋田県南内陸部は、ご覧のように11日ぶりとなる
降雪もあり、幹線道路は圧雪アイスバーン状態でツルツル。
時速30㎞でどうにか会社までたどり着くことができた次第です。
本州太平洋側でも今日から、大雪の予報が出ておりますので
対象地域の皆様におかれましても十分にお気を付けくださいませ。
ところで、年末にリニューアルしたわが社のホームページへのアクセス
数が毎日、好調に推移している状況であり、応援していただいております
皆様に感謝申し上げるとともに、「新型バスコン」への期待の大きさに武者
震いをしているこの頃です。(決して寒さに震えているのではありません!)
皆様のご期待にそぐわぬ、高品質な「新型バスコン」を納得のいく価格で
発表させていただくことは弊社社長からの至上命令ですし、私の最大の
使命でもあります。詳細につきましては、今後とも都度ホームページで
ご確認いただくとともに、全容解明まで、今しばらくお待ちくださいませ。

PS 前頭葉の面積が日々広がる訳がだんだん解明されてきました。
昨年までは必要としませんでしたが、今年はこの時期ニット帽が…。

関連記事

  1. カタログがホームページから…

  2. 雨降りと分かっていても…

  3. 立山連峰を横に見て…

  4. 何処から見ても何時見ても槍は槍…

  5. 予定は未定で決定ではなかった…

  6. 雪が止んで寒波到来…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。