幕張の延長線上で…

乗出し1700万円越えや2000万円に届くバスコンを間近で拝見してきたものですから
私めの「鶏の脳ミソ」が完全に、確実にパニックを起こしつつあります。
「ラ・セード フォー・ユー」の標準装備品のことで…。
やはり、標準装備品については当然喜んで有効にお使いいただきたい。
宝の持ち腐れや見かけ倒しは絶対嫌だ。となると、自ずから方向性は見えてきます。
キャンピングカーを取り巻く環境と四季折々の移ろい中で、本当に必要なものは
「周りに迷惑をかけずに、快適に過ごせること」に尽きるのではないでしょうか?
後発メーカーとして、試行錯誤の連続が続く今日この頃、3月の「夢メッセみやぎ」には
『この装備・この出来栄え・この価格』三拍子そろった自信作を発表します。

PS ホームページに記載している標準装備品が追加・削除・変更になっておりますが
全てはお使いになる皆様の目線で検討した結果と捉えていただければ幸いです。
なぜか今日は堅い話になってしまいましたが、今日もこれから「ラ・セードフォー・ユー」の
裸体をいじくりまわしに行ってきます。

関連記事

  1. これが本当の…

  2. 金沢展示会準備完了…

  3. やはり、またしても…

  4. 煙が若干滞留したものの…

  5. お花見に行ってきました…

  6. 着々と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。