秋田駒 今季デビュー戦のてんまつ…

こんな中央アルプスの展望を目にしたら、気持ちがうずうず…。
水曜定休の6日早朝から決行する予定でありました。
5日仕事をそそくさと終え、登山用具を準備し、自宅で前夜祭…。
明日も早いからと21時半にはお休みモードに入った途端、激痛が…。
右下腹部が今にでも破けて、内臓が飛び出てくるようなかつてない…。
急遽、登山は取りやめて、かかりつけのお医者さんへ直行…。
「急性腹膜炎のようですね。とりあえず、抗生物質の点滴を打ちましょう」
自宅に帰って、お昼過ぎから、痛いおなかを抱えて、今朝まで…。
ゆっくり体を休めた休日のようにも思えますが、痛みはまだ残っています。

PS 自宅で朝食を食べる時、朝の情報番組は「めざましテレビ」を見ます。
その中で必ずと言ってよいほど気にしているのが、「今朝の占い」…。
「ふたご座」生まれの私が、このごろ感じていたのが、「最悪は今年まだ2回」
今朝が今年3回目の最悪となりました。
基本、12星座に「幸・不幸」が満遍なく回るはずなのに、回数が少ないのはなぜ?
愛妻曰く、「それだけあなたが家にいない証拠。平穏無事な日が多い証拠」
まさか「急性腹膜炎と今日の占い」が何らかの関係があるのでしょうか?

関連記事

  1. 立山連峰を横に見て…

  2. 準備万端 いざ出発…

  3. 社長から

  4. 旭川展示会開催中です…

  5. 日頃の行ないの良さが…

  6. 鬼?の居ぬ間に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。