ミニトラックキャンパー”ゴロネ―”第3回

今回は、電源についてご紹介いたします。
”ゴロネ―”の電源は”、充電式ポータブル電源 MaxPower PL500J を採用しています。
本体サイズは、幅200㎜×高さ146㎜×奥行176㎜ととてもコンパクトで、
女性の方にも扱いやすいと思います。
充電は、AC100V、DC12Vからの両方から充電できます。
また、別売りのソーラーパネルで太陽光充電もできます。
”ゴロネ―”のLED照明なら40時間点灯可能です。


ブレーカーを設置していますから、安全面でも安心です。

外部電源ソケットもAC100V用とDC12V用を設置。

室内電源ソケットは、外部100Vから直接のものとポータブル電源からのものと設置しています。
外部電源をつないでいただければ、大容量の家電製品もおつかいいただけます。
軽トラから積み下ろしができますので、単体で災害時の避難シェルターとしてもお使いいただけます。
また、トレーラー乗せて使用することも出来ます。
工夫次第で、様々なスタイルに対応する”ゴロネ―”をよろしく!
お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. ドックラン会場

  2. ジャパンキャンピングカーショー2021スタート!

  3. 東北キャンピングカーショー2021in夢メッセみやぎ

  4. トラッド699標準装備

  5. 今日明日も営業しております。

  6. 台風が過ぎて。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。