水中ポンプのトラブル

よく水中ポンプが膨らんで作動しなくなったと相談を受けます。
水中ポンプのモーターは、吸い上げた水で冷却する仕組みになっています。
タンクが空になって水が出なくなったのをスイッチをオフにしたと勘違いしたり、
また、知らない間にポンプのスイッチがONになってしまって空のまま作動し続けた結果
モーターが熱を持ち、その熱でポンプ全体が膨張してしまいます。(写真)
この状態になると交換が必要です。
水中ポンプはバッテリー直結の場合が多いので要注意です。

関連記事

  1. 『大曲の花火』まで、あと1週間!!

  2. 雪マーク点灯!

  3. 秋の展示会 第1週目 JAYCO新モデル展示!

  4. 「東北キャンピングカーフェア2020 秋」出展いたします。

  5. ミニトラックキャンパー”ゴロネ―”第2回

  6. 6月26㈯・27㈰商談会開催!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。